メインメニューを開く

市川 忠義(いちかわ ただよし、1937年5月23日 - )は、日本の元バレーボール選手(日本代表)。

人物・略歴編集

東京都出身。明治大学卒業。

ポジションはセッター

東京オリンピック日本代表(12名)の最終選考では、同じセッターの猫田勝敏出町豊と最後まで、その座を争ったが、代表入りは果たせなかった。

球歴編集

  • 所属チーム履歴
明治大学日本鋼管

関連項目編集