メインメニューを開く

幼稚園教育要領(ようちえんきょういくようりょう)とは、文部科学省告示する幼稚園における教育課程の基準のことである。

幼稚園教育要領の概要編集

幼稚園教育要領は、幼稚園または認定こども園で実際に教えられる内容とその詳細について、学校教育法施行規則の規定を根拠に定めている。国立園公立園私立園を問わずに適用されるが、実際の状況では、国公立園に対する影響力が強い一方で、私立園に対する影響力はそれほど強くない。この他、小学校学習指導要領盲学校、聾学校及び養護学校幼稚部教育要領(現在は、特別支援学校幼稚部教育要領が適用)、中学校学習指導要領高等学校学習指導要領盲学校、聾学校及び養護学校小学部・中学部学習指導要領(現在は、特別支援学校小学部・中学部学習指導要領が適用)、盲学校、聾学校及び養護学校高等部学習指導要領(2013年度入学・進学者より、学年進行にて特別支援学校高等部学習指導要領が適用予定)がある。

一方、保育所厚生労働省所管の児童福祉法に定める施設であり、保育所保育指針と呼ばれるものがある。

教育要領編集

  • 第1章 総則
  • 第2章 ねらい及び内容
  • 第3章 指導計画作成上の留意事項

関連項目編集

外部リンク編集