広島インターチェンジ

日本の広島県広島市にある山陽自動車道のインターチェンジ

広島インターチェンジ(ひろしまインターチェンジ)は、広島県広島市安佐南区川内山陽自動車道上にあるインターチェンジ

広島インターチェンジ
山陽自動車道 広島インターチェンジ(広島県広島市安佐南区)
山陽自動車道 広島インターチェンジ
(広島県広島市安佐南区)
所属路線 E2 山陽自動車道
IC番号 29
料金所番号 01-726
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0054.svg 広島
起点からの距離 285.6km(神戸JCT起点)
広島東IC (6.3km)
(5.6km) 沼田PA/SIC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0054.svg国道54号
供用開始日 1988年3月25日
通行台数 14,110台/日
(2005年度、流出台数のみ)
所在地 731-0102
広島県広島市安佐南区川内2丁目8-1
テンプレートを表示

目次

概要編集

広島市中心市街地(紙屋町・八丁堀地区)のほぼ真北に位置しており、開業と同時期に祇園新道の整備が行われたこともあり広島市街へのアクセスを担う主要なICとして機能している。ただし、東側では広島高速1号線広島東ICに直結し、西側では五日市IC近くの沼田出入口から広島高速4号線が中心部にほど近い中広出入口まで開通したことから、広島市街へのアクセスICとしての機能は分散されつつある。

西日本高速道路中国支社広島高速道路事務所、広島県警察高速道路交通警察隊が併設されている。

歴史編集

周辺編集

接続する道路編集

料金所編集

  • ブース数:9

入口編集

  • ブース数:3
    • ETC専用:1
    • ETC・一般:1
    • 一般:1

出口編集

  • ブース数:6
    • ETC専用:2
    • ETC・一般:2
    • 一般:2

編集

E2 山陽自動車道
(28/28-1)広島東IC - (29)広島IC - (29-1)沼田PA/SIC - (30)広島JCT - (31)五日市IC
※IC番号28-1は広島高速1号線の都市高速広島東IC及び広島東JCT

脚注編集

  1. ^ a b 中国支社の歴史(あゆみ)”. 西日本高速道路株式会社. 2016年8月16日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年7月30日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集