庫帰礁ベトナム語Đá An Nhơn Bắc / 𥒥安然北)は南沙諸島の南北に並いでいる二つサンゴ礁である。楊信沙洲から3カイリを離れている。

南沙諸島における南シナ海周辺諸国の実効支配状況

中国語では、ズボンのまち(海南語の意味:“褲帰”)のような形状をしているので、“褲帰”の音読みをちょっと変え、礁名が“庫帰”になった[1]

中華人民共和国が庫帰礁を実効支配しているが、中華民国台湾)とベトナムも主権を主張している。

脚注編集

  1. ^ 庫帰礁(中国語)

座標: 北緯10度46分24秒 東経114度35分24秒 / 北緯10.77333度 東経114.59000度 / 10.77333; 114.59000