廿日市市サッカー場

廿日市市サッカー場(はつかいちしサッカーじょう、通称 グリーンフィールド)は、広島県廿日市市地御前北一丁目にある人工芝の球技場。廿日市市が所有し、イズミテクノ・シンコースポーツ共同企業体が指定管理者として運用を行っている。

廿日市市サッカー場
グリーンフィールド
Green Field.png
施設情報
所在地 広島県廿日市市地御前北1丁目2番1号
位置 北緯34度20分37秒 東経132度18分45秒 / 北緯34.34361度 東経132.31250度 / 34.34361; 132.31250座標: 北緯34度20分37秒 東経132度18分45秒 / 北緯34.34361度 東経132.31250度 / 34.34361; 132.31250
起工 2006年
開場 2007年
修繕 芝張り替え2016年
所有者 廿日市市
運用者 イズミテクノ・シンコースポーツ共同企業体
グラウンド ロングパイル人工芝
ピッチサイズ 105m×68m
照明 メイン : 6基(1基1000w×10灯)200ルクス以上
使用チーム、大会
廿日市FC
収容人員
不明
アクセス
廿日市市サッカー場#交通

概要編集

2007年(平成19年)6月3日に開場。建設費用の一部は日本サッカー協会の助成金で賄われた。ピッチ自体は105m×68mのフルサイズであるが、観戦スタンド等は無く(ベンチサイドとなる北西側に斜面法尻を利用した屋根付きの立ち見スペースが設けられている)、中国サッカーリーグや高校生以下のカテゴリーで使用される。

また、サッカーだけでなくテニス場やグラウンドゴルフなどにも利用されている。廿日市市立野坂中学校に隣接しており、事務室・会議室・ロッカールームを備えたクラブハウス(鉄筋コンクリート造2階建)の1階が野坂中学校の部室として使用されている。

2016年(平成28年)1月11日から3月31日に人工芝の張り替え工事が行われた。

施設概要編集

  • 所在地:廿日市市地御前北一丁目2番1号
  • フィールド:105m×68m(ロングパイル人工芝)
  • 収容人数: 不明
  • 照明:6基(1基1000w×10灯)平均照度200ルクス以上
  • 得点板

おもな用途編集

など

交通編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集