メインメニューを開く

弘前市役所(ひろさきしやくしょ)は、地方公共団体である弘前市の執行機関としての事務を行う施設(役所)である。本庁舎本館の設計は前川國男

弘前市役所
Hirosaki City Hall 20160423.jpg
写真中央:本館、左:新館
情報
用途 弘前市行政の中枢施設
主構造物 本館、新館、市民防災館
設計者 前川國男 (本庁舎本館)
構造形式 本館:RC造
新館:RC造 (一部SRC造[1])
市民防災館:RC造
階数 本館:地上4階
新館:地上6階地下1階
市民防災館:地上5階地下1階[1]
竣工 本館:1958年
新館:1972年[2]
市民防災館:2016年
所在地 036-8551
青森県弘前市大字上白銀町1-1
テンプレートを表示

2015年、本庁舎本館が国の登録有形文化財に登録された[3][4]

目次

本庁舎編集

2017年10月10日弘前市は本庁舎本館を「前川本館」、本庁舎新館を「前川新館」、2016年7月にオープンした新庁舎を「市民防災館」へと、それぞれ呼称を変更した[5][6]

所在地
開庁時間
  • 午前8時30分 - 午後5時00分
アクセス
庁舎
前川本館
(本庁舎本館)
前川新館
(本庁舎新館)
市民防災館
(新庁舎)
6F 選挙管理委員会事務局、監査委員事務局、職員組合、町会連合会事務局、記者室
5F 財務政策課、商工政策課、産業育成課、観光政策課、国際広域観光課
4F 議会事務局、議会事務局、議長・副議長室 文化スポーツ振興課、建設政策課、建築指導課 地域医療総合戦略対策室、食堂
3F 議場、農業委員会事務局、りんご課、農業政策課、農村整備課 都市政策課、環境管理課分室、スマートシティ推進室、吉野町緑地整備推進室 情報システム課、防災安全課、防災会議室
2F 広聴広報課、人材育成課、ひろさき未来戦略研究センター、法務契約課、固定資産評価審査委員会事務局(法務契約課)、情報公開コーナー、入札室 政策推進課、財産管理課、市営住宅サービスセンター、市民協働政策課 収納課、市民税課、資産税課
1F 学務健康課弘前分室、子育て支援課、家庭児童・婦人相談室少年相談センター(子育て支援課)、福祉政策課、介護福祉課 生活福祉課、会計課、上下水道部お客さまセンター、青森銀行ローソン 市民課、国保年金課

岩木庁舎編集

所在地
  • 〒036-1393
  • 住所:弘前市大字賀田1丁目1-1
開庁時間
  • 午前8時30分 - 午後5時00分
庁舎
概 要
3F 文化財課、教育政策課、学校づくり推進課、学務健康課、教育長室、教育部長室、学校指導課
2F 上下水道部長室、上下水道部総務課、上下水道部工務課、生涯学習課、ラウンジ
1F 農業委員会事務局、民生課、総務課、総合支所長室、食堂、男子・女子休憩室、機械室、警備員室

相馬庁舎編集

所在地
  • 〒036-1592
  • 住所:弘前市大字五所字野沢41-1
開庁時間
  • 午前8時30分 - 午後5時00分
庁舎
概 要
1F 総務課、民生課、中央公民館相馬館、機械室

支所編集

出張所編集

住所の異動届、印鑑登録、戸籍に関する届け出ができるほか、各種証明書の交付なども行っている。

分室編集

分室では各種証明書の交付のみ取扱っている。

過去に存在した庁舎

ともに2014年廃止

脚注編集

  1. ^ a b 本庁舎整備計画 - 弘前市
  2. ^ 前川國男 - 公益社団法人 弘前観光コンベンション協会
  3. ^ 平成27年8月4日文部科学省告示第125号
  4. ^ 登録有形文化財(建造物)の登録について - 文化庁 (2016年6月24日時点のアーカイブ)
  5. ^ 弘前市役所本庁舎リニューアル陸奥新報
  6. ^ 市役所本庁舎の改修工事が終了しました - 弘前市

外部リンク編集