メインメニューを開く

張志軍(ちょう しぐん、1953年2月 - )は中華人民共和国全国人民代表大会外事委員会副主任委員、海峡両岸関係協会会長。

張 志軍
Msc 2006-Sunday, 11.00 - 13.00-Zhang.jpg
プロフィール
出生: 1953年2月
出身地: 中華人民共和国の旗 中国江蘇省
職業: 外交官
各種表記
繁体字 張 志軍
簡体字 张 志军
拼音 Zhāng Zhìjūn
和名表記: ちょう しぐん
発音転記: チャン・チーチュン
テンプレートを表示

略歴編集

1953年2月江蘇省生まれ。1971年8月中国共産党に入党し、同年9月北京大学に入学。1973年10月英国への留学を経て、中国共産党中央対外連絡部に入部、以後同部にて副処長、処長、副局長、局長、研究室主任、副秘書長を歴任、2000年より同部副部長。2009年、外交部の副部長に転任。2010年12月より、同部筆頭副部長(外務次官)に任命、同外交部の黨委書記も兼任[1]。2013年3月、国務院台湾事務弁公室主任[2]

日本政府の尖閣諸島国有化以降、日中の政府高官による初の会談として、外務省河相周夫次官と北京で協議[3]尖閣諸島めぐり両者の主張は平行線のまま、同氏による日本を強くけん制するような発言が多数報道された[4]

脚注編集

外部リンク編集