メインメニューを開く

概観編集

大学全体編集

国家重点大学及び副部級大学のひとつであり、中国の近代化に大きな影響を与えてきた。大学評価の世界的指標であるタイムズ・ハイアー・エデュケーションによる「THE世界大学ランキング 2017-2018」では中国大陸最上位の27位である[2]。 また、留学生が本科生に入学する際には入学試験が課せられるが、HSKの要求スコアが他の大学よりも高い。 周辺には頤和園円明園などの歴史史跡が数多く(もともと離宮の敷地内)あり、「中国のシリコンバレー」と呼ばれる中関村も隣接している。複数の国家重点実験室を持っている。

略歴編集

これ以降、北京大学の教授・学生が、五四運動に多数参加するなど、反帝国主義の動きが盛んになる。学内で、共産主義的傾向が強まる。

組織編集

「学院」「院」などは日本の大学の学部及び研究科にほぼ相当する。「系」または「研究所」のうち大学に直接所属のも日本の学部・研究科に相当して、そのほか「学院」などの下位組織のは学科・専攻に相当する。「学部」は「学院」と(直属の)「系」の上の編成で、実体はなく(医学部を除く)、日本の「学部」とは位置付けが異なっていて、ここでは分野と訳す。位置づけが異なるのは、学院及び系は、個別の教育システムに位置づけられているためである。北京大学は、「学院」や「系」に相当する、各単科大学の集合体として運営がなされているためである。

分野 学部・研究科 学科・専攻 分野 学部・研究科 学科・専攻
理学分野 数学部・研究科 数学科・専攻 社会科学分野 マルクス主義学部・研究科 政治経済学専攻
確率統計学科・専攻 科学社会主義・専攻
情報と計算科学科・専攻 ニュース・コミュニケーション学部・研究科 ニュース学科・専攻
金融数学科・専攻 コミュニケーション学科・専攻
物理学部・研究科 理論物理学科・専攻 放送学科・専攻
物性物理及び材料物理学科・専攻 広告学科・専攻
モダン光学科・専攻 ニューメディア研究科
技術物理学科・専攻 教育学研究科 教育と人間発展専攻
重イオン物理学科・専攻 教育経済・管理専攻
プラズマ物理及び核融合学科・専攻 教育管理・政策専攻
大気と海洋学科・専攻 教育技術専攻
天文学科・専攻 体育教研部(体育人文社会学研究科)
化学と分子工学部・研究科 無機化学科・専攻 経済及び管理学分野 経済学部・研究科 経済学科・専攻
分析化学科・専攻 国際経済・貿易学科・専攻
有機化学科・専攻 金融学科・専攻
高分子化学科・専攻 リスクマネジメント・保険学科・専攻
物理化学科・専攻 財政学科・専攻
応用化学科・専攻 資源・環境及び産業経済学科・専攻
理論化学科・専攻 光華管理学部・研究科 会計学科・専攻
生化学科・専攻 応用経済学科・専攻
生命科学部・研究科 金融学科・専攻
地球及び空間科学部・研究科 地質学科・専攻 管理学及び情報システム学科・専攻
地球物理学科・専攻 マーケティング学科・専攻
空間情報科学技術学科・専攻 組織論及び戦略管理学科・専攻
城市及び環境学部・研究科 都市と地域計画学科・専攻 ビジネス統計・計量経済学科・専攻
城市と経済地理学科・専攻 国家発展学部・研究科
生態学科・専攻 人口学研究科
自然地理と自然資源学科・専攻 医学分野 基礎医学部・研究科 せいりがく・病生理学科・専攻
環境学科・専攻 病原体学科・専攻
歴史地理学科・専攻 中西医結合学科・専攻
心理・認知科学部・研究科 脳と認知科学科・専攻 生物化学・生物物理学科・専攻
管理・社会心理学科・専攻 神経学科・専攻
臨床・健康心理学科・専攻 人体解剖学及び組織・発生学科・専攻
発展・教育心理学科・専攻 細胞学科・専攻
建築・景観設計研究科 循環器学科・専攻
情報科学及び工学分野 情報理工学部・研究科 コンピューターサイエンス学科・専攻 薬理学科・専攻
電子工学科・専攻 医学遺伝学科・専攻
マイクロ・ナノエレクトロニクス学科・専攻 システム生命医学科・専攻
知能学科・専攻 免疫学科・専攻
工学部・研究科 力学及びエンジニアリング学科・専攻 医学生物情報学科・専攻
能源・資源工学科・専攻 診療放射線学科・専攻
航空宇宙工学科・専攻 病理学科・専攻
医用生体工学科・専攻 薬学部・研究科 化学生物学科・専攻
材料理工学科・専攻 天然薬物学科・専攻
ソフトウェア及び微電子工学研究科 ソフトウェア工学及びデータサイエンス専攻 分子と細胞薬理学科・専攻
ネットソフトウェア及びシステムセーフティー専攻 応用薬物学科・専攻
IC及び知能システム専攻 薬物化学科・専攻
金融情報及び工程管理専攻 薬剤学科・専攻
デジタルアーツ及び技術コミュニケーション専攻 薬事管理及び臨床薬学科・専攻
環境理工学部・研究科 環境科学科・専攻 公衆衛生学部・研究科 伝染病及び衛生統計学科・専攻
環境工学科・専攻 労働衛生学と環境衛生学科・専攻
環境管理学科・専攻 栄養と食品衛生学科・専攻
人文分野 中国語中国文学部・研究科 婦人児童衛生学科・専攻
歴史学部・研究科 毒理学科・専攻
考古及び博物館学部・研究科 考古学科・専攻 衛生政策・管理学科・専攻
文化財学科・専攻 社会医学と健康教育学科・専攻
哲学部・研究科 衛生検査学科・専攻
外国語学部・研究科 アラビア語学科・専攻 グローバル衛生学科・専攻
朝鮮(韓国)語学科・専攻 生物統計学科・専攻
ドイツ語学科・専攻 看護学部・研究科
東南アジア学科・専攻 医学人文研究院(医学教養学部・研究科) 哲学と社会科学専攻
ロシア語学科・専攻 医学人文学専攻
フランス語学科・専攻 医用理学専攻
南アジア学科・専攻 応用言語学科・専攻
日本語学科・専攻 体育学科
スペイン・ポルトガル語学科・専攻 臨床医学部・研究科(附属病院)(7つ)
西アジア学科・専攻 歯学部・研究科(附属口腔病院)
アジア・アフリカ学科・専攻 深セン大学院 情報工学研究科
英語学科・専攻 化学生物学と生物技術研究科 生物学専攻
外国言語・応用言語学専攻 合成化学専攻
世界文学専攻 計算化学専攻
芸術学部・研究科 芸術理論学科・専攻 ナノ専攻
美術学専攻 新薬研発専攻
映像学専攻 環境と能源研究科
音楽学専攻 都市計画・デザイン研究科
対外中国語教育学部・研究科 新材料研究科
オペラ研究科 HSBC商学研究科
社会科学分野 国際関係学部・研究科 国際政治学科・専攻 国際法学研究科
外交と外事管理学科・専攻 人文社会科学研究科 社会学専攻
国際政治経済学科・専攻 経済ニュース専攻
比較政治学科・専攻 どの分野に属しない学部・研究科 元培学部
国際組織及び国際公共政策学科・専攻 燕京学堂(中国学研究科)
アジア・アフリカ学科・専攻 先端学際科学研究科 生物医学学際専攻
国際関係学科・専攻 生命科学総合専攻
世界社会主義学科・専攻 定量生物学専攻
社会学部・研究科 ナノ理工専攻
法学部・研究科 磁気共鳴専攻
図書館情報学部・研究科 環境と健康専攻
政府管理学部・研究科 政治学科・専攻 科学史と科学哲学専攻
行政管理学科・専攻 ビッグデータ専攻
公共政策学科・専攻 脳科学専攻
都市と地域管理学科・専攻 睡眠学専攻
マルクス主義学部・研究科 マルクス主義基本原理学科・専攻 分子医学研究科
マルクス主義史学専攻 海洋学研究科 海洋戦略専攻
マルクス主義中国化・専攻 海洋情報専攻
外国マルクス主義・専攻 グローバルコネクション専攻
思想政治教育学専攻 一帯一路専攻
中国近現代史学専攻

附属学校編集

学科ランキング編集

2012年度の「中華人民共和国教育部学科評価」により、中国国内において特に強みを持つ研究分野は以下である。[3]

中国国内の順位 専攻分野
1 哲学
2 応用経済学
3 法学
1 政治学
2 社会学
6 教育学
2 心理学
1 中国語言文学
1 中国歷史
1 世界歷史
1 数学
1 物理学
1 化学
3 天文学
2 地理学
3 大気科学
1 地球物理学
2 生物学
2 統計学
1 力学
3 軟件工程
1 基礎医学
2 臨床医学
3 口腔医学
1 藥学
6 工商管理
1 藝術学理论

大学関係者と組織編集

大学関係者組織編集

北京大学台湾経済文化交流協会 Taiwan Economic and Cultural Association(TECA),PKU

大学関係者一覧編集

脚注編集

  1. ^ アーカイブされたコピー”. 2013年4月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年6月21日閲覧。
  2. ^ World University Rankings 2017-2018 - Times Higher Education
  3. ^ 教育部学位中心2012学科评估结果公布”. www.chinadegrees.cn. 2019年9月16日閲覧。

関連項目編集

 
北京大学に移管された燕京大学の校舎

外部リンク編集