メインメニューを開く

張文東(ちょう ぶんとう、1969年5月5日 - )は、中華人民共和国囲碁棋士北京市出身、中国囲棋協会所属、九段。全国囲棋個人戦五牛杯王位戦優勝など。

中国囲棋協会副事務総長。中国囲棋甲級リーグ戦組織委員会副主任。

張文東
プロフィール
出生: 1969年5月5日
出身地: 北京市
職業: 囲碁棋士
各種表記
繁体字 張文東
簡体字 张文东
和名表記: ちょう ぶんとう
発音転記: チャン・ウェンドン
ラテン字 Zhang Wendong
テンプレートを表示

目次

経歴編集

8歳で碁を覚え、11歳で体育学校入学、12歳で国家集中訓練隊に入る。1982年初段。1988年、世界アマチュア囲碁選手権戦優勝。1989年に臨時トーナメントの健力宝杯で、馬暁春劉小光らを破って優勝。1990年に全国囲棋個人戦で5位入賞、十強戦新体育杯戦リーグ入り。1992年に名人戦挑戦者となるが、馬暁春に1-3で敗れる。1993年に全国囲棋個人戦優勝。同年九段。2000年に棋聖戦準優勝。

1980年代に藤沢秀行が訪中した際にも薫陶を受け、その風貌から「100万年前」という渾名を付けられた。甲級リーグでは北京大宝チームに所属、2001年からは主将を務め、2009年まで出場。中国棋士ランキングでは1997年7位。1995年から99年まで北京大学史学部に学んだ。

タイトル歴編集

その他の棋歴編集

国際棋戦

国内棋戦

  • 名人戦 挑戦者 1992年
  • 棋王戦 挑戦者 1995年
  • 棋聖戦 準優勝 2000年
  • 中国囲棋甲級リーグ戦
    • 2000年(北京大宝)14-8
    • 2001年(北京大宝、主将)11-10
    • 2002年(北京大宝、主将)10-12
    • 2003年(北京大宝、主将)9-9
    • 2004年(北京大宝、主将)7-10
    • 2005年(北京大宝、主将)3-11
    • 2006年(北京大宝、主将)5-7
    • 2007年(北京大宝、主将)1-0
    • 2008年(北京大宝)
    • 2009年(中信北京)

外部リンク編集