メインメニューを開く

徳高駅(とっこうえき)は台湾台東県関山鎮にあった台湾鉄路管理局台東線廃駅1982年の台東線拓寬計画(軌間を762mmのナローゲージから1,067mmの狭軌化する台東線改軌計画。東拓とも略する)に伴い廃止された。

徳高駅
駅跡地の南側(左側)に隣接する徳高里(二)平交道(踏切)
駅跡地の南側(左側)に隣接する徳高里(二)平交道(踏切)
德高
ドゥーガオ
Degao
海端 (3.1km)
(3.3km) 関山
所在地 台湾台東県関山鎮徳高里
駅番号 013
所属事業者 台湾鉄路管理局
等級 招呼站(無人駅)
種別 廃駅
所属路線 台東線(旧線)
キロ程 129.4km(花蓮港起点)
電報略号 ㄉㄜㄍ
駅構造 地上駅
開業年月日 1956年11月25日
廃止年月日 1982年6月27日
テンプレートを表示
徳高駅
各種表記
繁体字 德高車站
簡体字 德高车站
拼音 Dégāo Chēzhàn
通用拼音 Dégao Chējhàn
注音符号 ㄉㄜˊ ㄍㄠ ㄔㄜㄓㄢˋ
発音: ドゥーガオ チャーヂャン
台湾語白話字 Tek-ko Chhia-thâu
日本語漢音読み とっこうえき
英文 Degao Station
テンプレートを表示
本駅が記載された旧線時代の補助補價票

駅構造編集

バス停待合室のような14.8平方メートルの小規模なコンクリート製構造物が設置されていたが現存しない[1](p379)[2]

利用状況編集

各年の乗降客数は以下の通り。

年間[注釈 1] 1日平均
乗車 降車 乗降計 乗車 乗降計
1956年 資料なし
1957年 1,557 6,977 8,534 4.27 23.38
1958年 5,827 17,753 23,580 15.96 64.60
1960年 6,778 5,129 11,907 18.52 32.53
1961年 7,514 5,045 12,559 20.59 34.41
1962年 4,720 2,610 7,330 12.93 20.08
1963年 5,459 2,618 8,077 14.96 22.13
1964年 8,333 5,012 13,345 22.77 36.46
1965年 6,162 4,345 10,507 16.88 28.79
1966年 4,191 4,320 8,511 11.48 23.32
1967年 6,725 3,450 10,175 18.42 27.88
1968年 7,669 2,766 10,435 20.95 28.51
1969年 6,881 1,851 8,732 18.85 23.92
1970年 7,209 1,904 9,113 19.75 24.97
1971年 資料なし
1972年 資料なし
1973年 資料なし
1974年 資料なし
1975年 5,660 546 6,206 15.51 17.00
1976年 5,210 1,739 6,949 14.23 18.99
1977年 4,531 1,200 5,731 12.41 15.70
1978年 資料なし
1979年 資料なし
1980年 361 1,454 1,815 0.99 4.96
1981年 52 1,857 1,909 0.14 5.23
1982年 85 1,345 1,430 0.48 8.08


駅周辺編集

歴史編集

隣の駅編集

台湾鉄路管理局
台東線(旧線)
海端駅 - 徳高駅 - 関山駅

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 臺灣鐵路管理局各年年報[1](pp391-392)

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c (繁体字中国語)吳文星、施添福 (2002年). “關山鎮志下冊 第三章、鐵路交通 第四節、民國時代臺東線”. 臺東縣關山鎮公所. pp. 377-392. 2019年2月9日閲覧。 国家図書館
  2. ^ (繁体字中国語)鄭仁崇 (2000-04). 臺灣後山鐵道風華. 花蓮県文化局. p. 251. ISBN 9570243422. https://tm.ncl.edu.tw/article?u=022_001_00000673 2019年2月9日閲覧。. 
  3. ^ (繁体字中国語)東拓,新東鐵 2005-11-26,花蓮鉄道文化園区

外部リンク編集