恋の凱歌 (1933年の映画)

恋の凱歌』(こいのがいか、原題・英語: The Song of Songs)は、1933年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。

恋の凱歌
The Song of Songs
監督 ルーベン・マムーリアン
脚本 エドワード・シェルドン(劇化)
レオ・ビリンスキー
サミュエル・ホッフェンスタイン
原作 ヘルマン・ズーダーマン
出演者 マレーネ・ディートリヒ
ブライアン・エイハーン
撮影 ヴィクター・ミルナー
製作会社 パラマウント映画
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 1933年7月19日
日本の旗 1933年9月
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

概要編集

1918年1924年(邦題『嘆きの白百合』、ポーラ・ネグリ主演)にも映画化されている[1]ヘルマン・ズーダーマンの小説の映画化であり、ルーベン・マムーリアンが監督、マレーネ・ディートリヒブライアン・エイハーンが主演した。

パラマウント映画専属となって以来、ディートリヒが初めてジョセフ・フォン・スタンバーグ以外の監督と組んだ作品であった。

キャスト編集

  • リリー:マレーネ・ディートリヒ
  • リチャード:ブライアン・エイハーン
  • メルツバッハ男爵:ライオネル・アトウィル
  • ラズムッセン夫人:アリソン・スキップワース

スタッフ編集

  • 監督:ルーベン・マムーリアン
  • 脚色:レオ・ビリンスキー、サミュエル・ホッフェンスタイン
  • 撮影:ヴィクター・ミルナー
  • 美術:ハンス・ドライアー
  • 衣裳:トラヴィス・バントン
  • 音楽監督:ナット・W・フィンストン

脚注編集

  1. ^ The American Film Institute Catalog Feature Films: 1931-40 by The American Film Institute, c.1993

参考文献編集

  • スティーヴン・バック『マレーネ・ディートリヒ』(福武書店、1995年)

外部リンク編集