メインメニューを開く

愛してもいいですか?

高橋みなみのアルバム

愛してもいいですか?』(あいしてもいいですか?)は、日本の女性歌手高橋みなみの1枚目のアルバム2016年10月12日UNIVERSAL MUSIC JAPAN(EMI RECORDSレーベル)より発売。

愛してもいいですか?
高橋みなみスタジオ・アルバム
リリース
録音 2016年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル EMI RECORDS
プロデュース 秋元康
高橋みなみ アルバム 年表
-愛してもいいですか?
(2016年)
-
テンプレートを表示

目次

背景とリリース編集

本アルバムは2016年3月28日から2日間に亘って横浜スタジアムで開催された高橋のAKB48卒業コンサート「祝 高橋みなみ卒業 148.5cmの見た夢 in 横浜スタジアム」での会場アナウンスにおいてリリースが発表された。高橋は2013年3月にシングル「Jane Doe」をリリースしているが、アルバムとしては自身初の作品であり、加えてAKB48卒業後初のソロ作品でもある。その後、8月26日にメインビジュアルと収録内容が解禁された。

本作では岸谷香(元プリンセス・プリンセス)、高見沢俊彦THE ALFEE)、前山田健一らをアーティストに迎え、加えて高橋が崇拝する中森明菜の楽曲を多く手掛けた来生えつこ来生たかお姉弟、またコーラスとして本作のレコーディングに参加している槇原敬之OKAMOTO'Sなどからも楽曲提供を受けた。シングル曲及びカップリング曲は収録しておらず、すべて本アルバムのために書き下ろされたオリジナル曲となっている。アルバムのタイトルはAKB48の総合プロデューサーである秋元康が10個ほどの候補を送り、その中から高橋本人によって最終的なタイトルが決められた[1]

メディアでの使用編集

GIRLS TALK
アヴァベルオンライン「アヴァベルオンラインプレイ編」CMソング
あの空
いじめをノックアウト」キャンペーンソング

収録曲編集

CD編集

  1. カガミヨカガミ [4:12]
    作詞・作曲・編曲:槇原敬之
  2. GIRLS TALK [4:21]
    作詞:岸谷香・木村有里、作曲:岸谷香、編曲:板井直樹
  3. 愛しくて恋しすぎて [5:36]
    作詞・作曲:高見沢俊彦、編曲:高見沢俊彦・岸利至
  4. ティンクル [4:21]
    作詞・作曲:玉置浩二、編曲:矢萩渉・Nagacho・新田雄一
  5. 夢売る少女じゃいられない [4:01]
    作詞:オカモトショウ、作曲:オカモトショウ・オカモトコウキ、編曲:OKAMOTO'S
  6. 笑顔 [3:36]
    作詞・作曲:真島昌利、編曲:シライシ紗トリ
  7. カツ丼 in da house [3:30]
    作詞・作曲・編曲:前山田健一
  8. アンバランス [4:28]
    作詞:来生えつこ、作曲:来生たかお、編曲:安部潤
  9. わたしの証明 [3:46]
    作詞:榊いずみ、作曲:榊いずみ・佐藤亙、編曲:佐藤亙
  10. Kiss Miss Kiss [3:25]
    作詞・作曲:Carly Rae Jepsen・Billy Steinberg・Joshua Alexander、日本語詞:高橋みなみ、編曲:コモリタミノル
  11. いつか [4:15]
    作詞・作曲:Shun Naka、編曲:ソンルイ・飯塚啓介
  12. あの空 [4:53]
    作詞:高橋みなみといじめをなんとかしたい!みなさん、作曲:奥田もとい、編曲:若田部誠

DVD編集

  1. 「カガミヨカガミ」Music Video
  2. 「愛してもいいですか?」スペシャルインタビュー
  3. たかみなについて行きます 〜25歳のとある1日〜

出典編集

脚注編集

外部リンク編集