メインメニューを開く

概要編集

1935年5月22日に開館、伊予鉄道電気社長の井上要が寄贈した[1]1953年1月10日に全面開館[1]を経て、1975年城山公園内の愛媛県教育文化会館(5階)のビルの一部に移転そして開館し、現在は3代目にあたる。

1階には子ども図書室・休憩コーナー、2階には第1・第2学習室(自習室)とパンフレットコーナー、3階には一般閲覧室、4階には「えひめ資料室」、5階には多目的ホールがある[2]

郷土資料編集

同県が出身のイラストレーター真鍋博に関する資料・同県の行政資料・伊予八藩土地に関する関係資料・伊予俳諧の文庫がある。

周辺施設編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集