愛情の花咲く樹 (小説)

愛情の花咲く樹』(あいじょうのはなさくき、原題:Raintree County)は、ロス・ロックリッジ・ジュニアが1948年に発表した小説。南北戦争を舞台としている。

1957年にはMGMによりモンゴメリー・クリフトエリザベス・テイラー主演で映画化された(愛情の花咲く樹 (映画) を参照)。

日本語版編集