メインメニューを開く

愛知県立稲沢東高等学校(あいちけんりつ いなざわひがしこうとうがっこう)は、愛知県稲沢市大塚南六丁目にある県立高等学校。通称「稲東」(いなとう)。名古屋鉄道名古屋本線奥田駅から徒歩13分。稲沢市内にある名古屋文理大学と高大連携協定を締結している。

愛知県立稲沢東高等学校
過去の名称 愛知県立稲沢高等学校普通科
国公私立の別 公立学校
設置者 愛知県の旗 愛知県
学区 尾張2群Aグループ
設立年月日 1971年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
所在地 492-8214
愛知県稲沢市大塚南六丁目33番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
愛知県立稲沢東高等学校の位置(愛知県内)
愛知県立稲沢東高等学校

愛知県立稲沢高等学校より全日制普通科が分離して1971年(昭和46年)4月1日に発足。昭和40年代に愛知県の複数学科のマンモス校から一部学科が分離独立した最初のケースで、本校以後新城東高校常滑北高校佐織工高が同様に既存校から分離独立を行った。

沿革編集

  • 1971(昭和46)年4月1日 - 開校
  • 1972(昭和47)年3月21日 ‐ 体育館兼講堂完成
  • 1972(昭和47)年3月31日 ‐ プール(25m、9コース)完成
  • 1972(昭和47)年4月1日 ‐ 定時制課程(昼間2交代制)併設
  • 1974(昭和49)年4月1日 ‐ 全日制普通科2学級増設(8学級)
  • 1993(平成5)年4月1日 ‐ 定時制課程募集停止
  • 2010(平成22)年11月10日 ‐ 創立40周年記念式典

関連項目編集

外部リンク編集