手指消毒剤(しゅししょうどくざい)または、ハンドサニタイザーについてる病原体を減らすために使用される液体である[2]。医療機関におけるほとんどの状況において、アルコールを含有したタイプの消毒剤は石鹸と水を用いた手洗いより好ましい[3]。一般的に微生物を殺すのにより効果的であり、石鹸と水より耐容である[4]。汚れがみられる場合は手洗をするべきであり、トイレ使用後にも手洗いを行う必要がある[5]。アルコールを含有しないタイプの手指消毒剤の一般的な使用は推奨されていない[3]。医療施設以外では手洗いよりも手指消毒剤の使用を支持する根拠は低い[6][7]。手指消毒剤は液体、ゲル剤、泡タイプのものがある[4]

Hand Sanitizer.JPG
典型的な手指消毒剤の容器。
識別
別名 Hand sanitiser, hand antiseptic,[1] hand disinfectant
テンプレートを表示

アルコール含有の手指消毒剤は通常、イソプロピルアルコールエタノール(エチルアルコール)、またはn-プロパノールを含み、いくつか組み合わせたものがある[4]。人体に有害なメタノール(メチルアルコール)を含有する手指消毒液も流通しており、これを原因とする中毒事故も確認されている[8][9]。60〜95%のアルコールを含むものが最も効果的である[4]可燃性があるため取り扱いに注意が必要である[3]。アルコール含有の手指消毒剤はさまざまな微生物に対して効果があるが、胞子に対しての効果はない[4]。いくつかの手指消毒剤には、皮膚の乾燥を防ぐためにグリセロールなどの化合物が含まれている[4]。アルコールを含まない製品には塩化ベンザルコニウムまたはトリクロサンが含まれている場合がある[10][11]

アルコールは早くても1363年に消毒剤として使用され始め、その効果は1800年代後半に証明され使用が支持されるようになった[12]。アルコール含有手指消毒剤は、少なくとも1980年代からヨーロッパで一般的に使用されるようになった[13]。アルコール含有手指消毒剤は医療制度で必要とされる最も効果的で安全な医薬品であり、世界保健機関の必須医薬品リストに掲載されている[14]発展途上国の卸売価格は、1Lのボトル1本あたり約$1.40〜$3.70米ドルである[15][5]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Tentative Final Monograph for Health-Care Antiseptic Drug Products; Proposed Rule. 74. United States Federal Food and Drug Administration. (March 2009). pp. 12613–12617. オリジナルの2010-03-10時点におけるアーカイブ。. http://www.fda.gov/OHRMS/DOCKETS/ac/05/briefing/2005-4184B1_01_16-FDA-TAB15.pdf. 
  2. ^ hand sanitizer - definition of hand sanitizer in English | Oxford Dictionaries”. Oxford Dictionaries | English. 2017年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年7月12日閲覧。
  3. ^ a b c Bolon, MK (September 2016). “Hand Hygiene: An Update.”. Infectious Disease Clinics of North America 30 (3): 591–607. doi:10.1016/j.idc.2016.04.007. PMID 27515139. 
  4. ^ a b c d e f Boyce, JM; Pittet, D; Healthcare Infection Control Practices Advisory, Committee.; HICPAC/SHEA/APIC/IDSA Hand Hygiene Task, Force. (25 October 2002). “Guideline for Hand Hygiene in Health-Care Settings. Recommendations of the Healthcare Infection Control Practices Advisory Committee and the HICPAC/SHEA/APIC/IDSA Hand Hygiene Task Force. Society for Healthcare Epidemiology of America/Association for Professionals in Infection Control/Infectious Diseases Society of America.”. MMWR. Recommendations and Reports : Morbidity and Mortality Weekly Report. Recommendations & Reports 51 (RR-16): 1–45, quiz CE1–4. PMID 12418624. 
  5. ^ a b The selection and use of essential medicines: Twentieth report of the WHO Expert Committee 2015 (including 19th WHO Model List of Essential Medicines and 5th WHO Model List of Essential Medicines for Children).. WHO. (2015). pp. 323. ISBN 9789240694941. オリジナルの20 December 2016時点におけるアーカイブ。. http://apps.who.int/iris/bitstream/10665/189763/1/9789241209946_eng.pdf?ua=1 2016年12月8日閲覧。 
  6. ^ de Witt Huberts, J; Greenland, K; Schmidt, WP; Curtis, V (1 July 2016). “Exploring the potential of antimicrobial hand hygiene products in reducing the infectious burden in low-income countries: An integrative review.”. American Journal of Infection Control 44 (7): 764–71. doi:10.1016/j.ajic.2016.01.045. PMID 27061254. 
  7. ^ Meadows, E; Le Saux, N (1 November 2004). “A systematic review of the effectiveness of antimicrobial rinse-free hand sanitizers for prevention of illness-related absenteeism in elementary school children.”. BMC Public Health 4: 50. doi:10.1186/1471-2458-4-50. PMC: 534108. PMID 15518593. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC534108/. 
  8. ^ 手指消毒剤の飲用で死者も 米CDCが警告” (2020年8月6日). 2020年11月24日閲覧。
  9. ^ 手指消毒液飲み7人死亡、2人昏睡状態 ロシア” (2020年8月6日). 2020年11月24日閲覧。
  10. ^ Long, Bruce W.; Rollins, Jeannean Hall; Smith, Barbara J. (2015) (英語). Merrill's Atlas of Radiographic Positioning and Procedures (13 ed.). Elsevier Health Sciences. p. 16. ISBN 9780323319652. オリジナルの2017-09-18時点におけるアーカイブ。. https://books.google.com/books?id=ow8mBgAAQBAJ&pg=PA16 
  11. ^ Baki, Gabriella; Alexander, Kenneth S. (2015) (英語). Introduction to Cosmetic Formulation and Technology. John Wiley & Sons. p. 173. ISBN 9781118763780. オリジナルの2017-09-18時点におけるアーカイブ。. https://books.google.com/books?id=tM_0BgAAQBAJ&pg=PA173 
  12. ^ Block, Seymour Stanton (2001) (英語). Disinfection, Sterilization, and Preservation. 124. Lippincott Williams & Wilkins. 14. Bibcode1977SoilS.124..378B. doi:10.1097/00010694-197712000-00013. ISBN 9780683307405. オリジナルの2017-09-18時点におけるアーカイブ。. https://books.google.com/books?id=3f-kPJ17_TYC&pg=PA14 
  13. ^ Miller, Chris H.; Palenik, Charles John (2016) (英語). Infection Control and Management of Hazardous Materials for the Dental Team (5 ed.). Elsevier Health Sciences. p. 269. ISBN 9780323476577. オリジナルの2017-09-18時点におけるアーカイブ。. https://books.google.com/books?id=oySKCwAAQBAJ&pg=PA269 
  14. ^ WHO Model List of Essential Medicines (19th List)”. World Health Organization (2015年4月). 2016年12月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年12月8日閲覧。
  15. ^ Alcohol, isopropyl”. International Drug Price Indicator Guide. 2016年12月8日閲覧。

関連項目編集