教会ラテン語(きょうかいラテンご、: Lingua Latina Ecclesiastica: Ecclesiastical Latin)は、カトリック教会典礼言語およびバチカン公用語として用いられるラテン語である。