文化学園長野中学校・高等学校

文化学園長野中学・高等学校(ぶんかがくえんながのちゅうがく・こうとうがっこう)は、長野県長野市稲葉上千田に所在し、中高一貫教育を提供する私立中学校高等学校(併設型中高一貫校[1]。長野県内の私立中高一貫校としては佐久長聖中学校・高等学校長野日本大学中学校・高等学校長野清泉女学院中学校・高等学校及び松本秀峰中等教育学校に次いで5番目の開校となる。文化学園大学附属学校

文化学園長野中学・高等学校
過去の名称 長野文化高等学校
文化女子大学附属長野高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人文化長野学園
設立年月日 1958年
共学・別学 男女共学
(女子部あり)
中高一貫教育 併設型
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 中高一貫部
共学部特進選抜コース
共学部特別進学コース
女子部文系大学進学系
女子部医療・看護進学系
女子部保育・幼児教育進学系
女子部総合進学系
学期 3学期制
高校コード 20509F
所在地 380-0915
外部リンク 中学校・高等学校公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

略称は「文大長野中学・高校」。文化祭は「すみれ祭」と称する。

中高一貫制の教育区分編集

文化学園長野中学校・高等学校では、前期2年間のホップ(中学校の第1学年及び第2学年)、中期2年間のステップ(中学校第3学年及び高等学校第1学年)及び後期2年間のジャンプ(高等学校の第2学年及び第3学年)に区分する「2-2-2制」(寸胴型)を採用する[2]

沿革編集

  • 1958年昭和33年)4月7日 - 長野文化高等学校として開校。
  • 1983年(昭和58年)12月1日 - 文化女子大学附属長野高等学校に改称。
  • 1996年平成8年)4月1日 - コース制導入(2コース4課程)。
  • 2005年(平成17年)4月1日 - 教育課程を2コース7インベンションに変更。
  • 2011年(平成23年)3月1日 - 共学部と女子部の2部制を開始し、文化学園長野高等学校に改称。
  • 2013年(平成25年)12月20日 - 長野県知事より文化学園長野中学校の設置が認可される[3]
  • 2014年(平成26年)4月1日 - 文化学園長野中学校開校。

教育目標編集

  1. 健全な精神と豊かな情操。
  2. 卓越した判断力と実践力。
  3. 規範意識の高揚。

姉妹校編集

著名な出身者編集

校章編集

校歌・応援歌編集

最寄駅編集

関連学校編集

関連項目編集

脚注及び参照編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 長野に中高一貫校 文化長野学園 来春、中学校開校-信濃毎日新聞(2013年7月9日付け)による。
  2. ^ 詳細は、教育プログラム-文化学園長野中学校・中高一貫部及びカリキュラム-文化学園長野中学校・中高一貫部を参照すること。
  3. ^ 文化学園長野中学校の設置が認可されました。-文化学園長野中学校・高等学校による。

外部リンク編集