新内仲三郎

新内節の浄瑠璃太夫、三味線奏者

六代目 新内 仲三郎(ろくだいめ しんない なかさぶろう、1940年昭和15年)9月26日 -)は、新内節の浄瑠璃太夫、三味線奏者。本名は、角田 富章(つのだ とみあき)。東京出身[1]。1984年に六代目冨士元派家元・新内仲三郎を継承した。息子は新内多賀太夫

受賞・栄典・その他 編集

脚注 編集

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.511

外部リンク・参考文献 編集