メインメニューを開く

新潟村(にいがたむら)とは、新潟県南蒲原郡にあった1954年3月31日、同郡葛巻村古志郡上北谷村の一部とともに南蒲原郡見附町に編入された。現在の見附市新潟地区にあたる。

新潟村
廃止日 1954年3月31日
廃止理由 編入合併
葛巻村新潟村上北谷村の一部 → 見附町
現在の自治体 見附市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
甲信越地方信越地方
都道府県 新潟県
南蒲原郡
隣接自治体 見附町葛巻村今町大面村
新潟村役場
所在地 新潟県南蒲原郡新潟村
 表示 ウィキプロジェクト

なお、当村と同じ県に属し(郡区町村編制法施行前はさらに同じ郡)、県庁の置かれている新潟市とは全く別の自治体である。

目次

沿革編集

  • 1889年4月17日 - 町村制の施行に伴い南蒲原郡の(旧)新潟村・黒坂村・小栗山村・桜森村・指出村・下鳥村・梅田村・片桐村・芝野村・江向新田の10村が合併し成立。
  • 1954年3月31日 - 葛巻村古志郡上北谷村の一部(残部は古志郡栃尾町に編入)とともに見附町に編入され消滅。見附町は即日市制施行し見附市となる。

地理編集

隣接していた自治体編集

南から時計回りに

※いずれも南蒲原郡。現在、大面村は三条市、残りは見附市のそれぞれ一部。

関連項目編集