メインメニューを開く

新組村(しんぐみむら)は、新潟県古志郡にあった村。1954年11月1日長岡市に編入された。現在は長岡市と見附市のそれぞれ一部。

新組村
廃止日 1954年11月1日
廃止理由 編入合併
新組村十日町村山本村黒条村福戸村下川西村六日市村(一部)、三島郡日越村王寺川村
→ 長岡市
現在の自治体 長岡市見附市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
甲信越地方信越地方
北信越地方上信越地方
広域関東圏
都道府県 新潟県
古志郡
隣接自治体 黒条村、南蒲原郡中之島村
長岡市、見附市
新組村役場
所在地 新潟県古志郡新組村
 表示 ウィキプロジェクト

沿革編集

  • 1889年4月17日 - 町村制施行に伴い、福井村,四ッ屋村,岩淵古新田,百束村,大黒新田,弥次右衛門新田,市郎右衛門新田,中村古新田,田尻古新田,福島村, 下新町村の11村が合併し、新組村成立。
  • 1954年11月1日 - 全村が長岡市に編入される。
  • 1955年11月1日 - 旧新組村のうち、見附市との合併を希望していた漆山、下新町の両地区を長岡市から見附市へ編入。(漆山は町村制以前の福井村の一部)

関連項目編集