メインメニューを開く

新起町 (台北市)

台湾の台北市の行政区画

新起町(しんきちょう)は、日本統治時代の台湾における台北市行政区画。一丁目から三丁目までで構成された。この地域がもともと「新起街」と呼ばれていたことに由来する。若竹町の北方にあり、現在の西門町の一部、万華区漢中街中華路西門紅樓付近が新起町に含まれる。台湾で最初の古書店街が形成されたことで知られ、当時の台北市内では古書店の多くがこの地域に分布した。

新起町
大日本帝国の旗 大日本帝国
都道府県 台北州
台北市
等時帯 UTC+8 (西部標準時)

町内の施設編集