メインメニューを開く

方 成允パン・ソンユンハングル방성윤:Bang Seong Yun、1982年6月3日 - )は大韓民国出身のプロバスケットボール選手である。ソウルSKナイツ所属。ポジションはフォワード。195cm、100kg。河昇鎭とともに2000年代の韓国バスケ界を代表する選手となっている。

方成允
各種表記
ハングル 방성윤
漢字 方成允
発音: パン・ソンユン
ローマ字 Bang Seong Yun
テンプレートを表示

来歴編集

微文高校在学中の2000年にアジアジュニア選手権の韓国代表で主将を務め、優勝に貢献し大会MVPも獲得。

その後延世大学に進学。2002年には韓国代表として釜山アジア大会優勝。兵役免除を獲得した。

大学3年より米国に挑戦。NBAデベロップメント・リーグNBAサマーリーグに参加した。

卒業後の2005年韓国プロバスケットボール(KBL)のドラフト1位で釜山KTFマジックウィンズに指名されるが、米国挑戦は続け、実際には名前だけ登録し、プレーせず。

同年シーズン開幕前、3対3のトレードによりソウルSKナイツへ移籍。SKではプレイしているものの、現在もなお米国への挑戦は続けている。