日の出山(ひのでやま)は、東京都青梅市御岳2丁目と東京都西多摩郡日の出町大字大久野の境界に位置する標高902mのである。 御岳山の東に連なり、標高は御岳山より若干低い。関東ふれあいの道が山頂を通る。 積雪は少ない事から1年を通して登山者が訪れる。側の関東平野の東京都心方面の眺望がある事から元旦初日の出の登山者もいる。これらにより、南麓の日の出町の町名の由来にもなっている。また、御岳山から見て日の出る方向にある山なので「日の出山」説もある。

日の出山
Mt.Hinode.jpg
西に位置する御岳山から
標高 902.0 m
所在地 日本の旗 日本
東京都青梅市西多摩郡日の出町
位置 北緯35度46分52.4秒
東経139度10分02.7秒
座標: 北緯35度46分52.4秒 東経139度10分02.7秒
日の出山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

登山編集

  • 上養沢バス停より登り1時間35分、下り1時間15分[1]
  • 松尾バス停より登り2時間、下り1時間25分[1]
  • 軍畑駅より登り2時間20分、下り1時間50分[1]
  • 御岳山より、行き45分、帰り40分[1]

山頂には東雲山荘とトイレがある。東雲山荘は要予約。松尾バス停の近くにはつるつる温泉がある。上養沢バス停や松尾バス停へは武蔵五日市駅よりバスがある。

金比羅尾根から日の出山に登り、御岳山の裏参道を峠経由で鳩ノ巣へと下るコースは、五日市線の武蔵五日市駅と青梅線の鳩ノ巣駅を結ぶ変化に富んだワンディハイクの人気コースとなっている。[2]

画像編集

参照編集

  1. ^ a b c d 山と高原地図 奥多摩 2014 昭文社
  2. ^ 登山ルート・山旅スポット. “日帰り登山が楽しい日の出山の登山ルート・難易度” (日本語). 山旅旅. 2020年10月8日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集