日向坂46ストーリー

日向坂46ストーリー』(ひなたざかフォーティーシックス・ストーリー)は、日本の女性アイドルグループ「日向坂46」を題材として、西中賢治により書かれたノンフィクション作品である[1]。2020年3月25日に集英社より単行本として発売され [注 1][1][2]、発行部数は発売2週目で10万部を突破した[3]

日向坂46ストーリー
著者 西中賢治
発行日 2020年3月25日
発行元 集英社
ジャンル ノンフィクション
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 単行本
ページ数 368
公式サイト オフィシャルサイト
コード ISBN 978-4-08-790005-7
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

概要編集

日向坂46ストーリー』(ひなたざかフォーティーシックス・ストーリー)は、2018年4月より1年半にわたり『週刊プレイボーイ』に連載された「けやき坂46ストーリー〜ひらがなからはじめよう〜」(著者:西中賢治。途中改題「日向坂46ストーリー〜ひらがなからはじめよう〜」)に加筆、修正を加え単行本化されたノンフィクション作品であり、2020年3月25日に集英社より発売された[注 1][3][5][2]

けやき坂46は2015年11月に一人のみのアイドルグループという形でスタートした[6]。日向坂46への改名発表を経た後、2019年3月に開催された日向坂46デビューカウントダウンライブまでを中心に描かれており[7]、加えて日向坂46としてのデビューから2020年2月の4thシングル発売までを含め[8]、メンバーのこれまで語られてこなかったエピソードや複雑な心情を織り交ぜて綴られている青春群像ストーリーとなっている[3][5]

日向坂46の総合プロデューサー秋元康は本書の帯文に「日向坂に到るまでの道のりは、決して平坦なものではなかった。(中略)どんな逆境の中でも、彼女たちは信じていた。やがて、陽が当たることを…。これは、メンバーとファンだけが知ってるヒストリーである。(後略)」との言葉を寄せた[5]。またWEBメディア『ほんのひきだし』は本書を「楽曲を含め、文字通り『日向坂46のこれまで』が詰め込まれているので、まだ『おひさま』でない方も、入門書として楽しめます。」と紹介した[9]

発行部数は発売2週目となる2020年4月4日時点で10万部を超えており、大ヒットを記録した[3]

また、本書の特別編として、『週刊プレイボーイ』2020年14号にて「新3期生3名について」[10]、同2020年33・34合併号にて「活動休止から復帰した影山優佳について」が掲載された[11]。ほかに、本作の単行本化を記念して、本作のコミカライズ(漫画:田辺洋一郎、企画監修:秋元康、原作:西中賢治、全3話)がWEBにて公開された[12][13][14]

批評編集

「Real Sound」のコラムにおいて、フリーライター一条皓太は大ヒットの理由を「けやき坂46時代を共に歩んできたファンと、日向坂46として初めて彼女たちを知ったファンの(中略)双方のニーズを上手く満たしていたのが理由のひとつに挙げられる。つまり、読み手側が日向坂46と親しんできた時間の長さによって、今回の書籍がそれぞれ違った視点からの楽しみをもたらすのである。」「読者が“自分だけの日向坂46”に出会う時間を提供しているからこそ、大ヒットを記録したのかもしれない」と分析し[3][15]、また「日向坂46の数奇な歩みが読み手を惹き寄せ、彼女たちの物語が今この瞬間にも更新されている事実に喜びを覚え、きっと誰かに“共有”したくなる。日向坂46の歩みを語る上で、これ以上ない作品」と評した[15]

主な登場人物およびスタッフ編集

主な登場人物編集

  • けやき坂46および日向坂46のメンバー(含む卒業生)[16]

日向坂46#メンバー」および「各メンバーの個人記事」も参照

主なスタッフ編集

参考文献編集

西中賢治『日向坂46ストーリー』集英社、2020年3月30日。ISBN 978-4-08-790005-7

脚注編集

注釈編集

  1. ^ a b 第1刷発行日は2021年3月30日[4]
  2. ^ a b c 『週刊プレイボーイ』2020年14号のみ[10]

出典編集

  1. ^ a b 『日向坂46ストーリー』”. 週プレNEWS. 集英社 (2020年2月6日). 2020年10月26日閲覧。
  2. ^ a b 西中賢治 2020, 奥書.
  3. ^ a b c d e 『日向坂46ストーリー』、なぜ大ヒット? 2層のファンニーズを満たした仕掛けを考察”. Real Sound. blueprint. p. 1 (2020年4月13日). 2020年11月1日閲覧。
  4. ^ a b c d e 西中賢治 『日向坂46ストーリー』 集英社〈週刊プレイボーイ〉、2020年3月25日、368頁。ISBN 978-4-08-790005-7 
  5. ^ a b c 日向坂46“全編ノンフィクション”単行本、表紙&秋元康の帯コメント解禁<日向坂46ストーリー〜ひらがなからはじめよう〜>”. モデルプレス. ネットネイティブ (2020年3月9日). 2020年11月1日閲覧。
  6. ^ 西中賢治 『日向坂46ストーリー』 集英社〈週刊プレイボーイ〉、2020年3月25日、22-35頁。ISBN 978-4-08-790005-7 
  7. ^ 西中賢治 『日向坂46ストーリー』 集英社〈週刊プレイボーイ〉、2020年3月25日、337-345頁。ISBN 978-4-08-790005-7 
  8. ^ 西中賢治 『日向坂46ストーリー』 集英社〈週刊プレイボーイ〉、2020年3月25日、347-363頁。ISBN 978-4-08-790005-7 
  9. ^ 『日向坂46ストーリー』『薬屋のひとりごと』『100日後に死ぬワニ』が初登場!本屋で今検索されている本ランキング(2020年3月25日~3月31日)”. 人と本や本屋さんとをつなぐWEBメディア「ほんのひきだし」. 日本出版販売 (2020年4月3日). 2020年11月2日閲覧。
  10. ^ a b 日向坂46ストーリー~ひらがなからはじめよう~【特別篇】遅れてきた少女たち”. 週プレNEWS. 集英社 (2020年3月27日). 2020年10月25日閲覧。
  11. ^ 日向坂46ストーリー~ひらがなからはじめよう~【特別篇】影山優佳「日向坂がよりたくさんの方に応援していただくためのブーストをかけたい!」”. 週プレNEWS. 集英社 (2020年8月8日). 2020年10月25日閲覧。
  12. ^ 【単行本発売記念! 無料公開中】特別描き下ろし漫画『日向坂46ストーリー 〜ひらがなの季節〜』第1話”. 週プレNEWS. 集英社 (2020年3月28日). 2020年11月2日閲覧。
  13. ^ 【単行本発売記念】特別描き下ろし漫画『日向坂ストーリー 〜ひらがなの季節〜』第2話「齊藤京子の覚悟」”. 週プレNEWS. 集英社 (2020年4月11日). 2020年11月2日閲覧。
  14. ^ 【単行本発売記念】特別描き下ろし漫画『日向坂ストーリー~ひらがなの季節~』第3話「小坂菜緒が知ったこと」”. 週プレNEWS. 集英社 (2020年4月25日). 2020年11月2日閲覧。
  15. ^ a b 『日向坂46ストーリー』、なぜ大ヒット? 2層のファンニーズを満たした仕掛けを考察”. Real Sound. blueprint. p. 2 (2020年4月13日). 2020年11月2日閲覧。
  16. ^ 西中賢治 2020, pp. 2–7.

外部リンク編集

西中賢治『日向坂46ストーリー』公式サイト - 集英社