メインメニューを開く

日本テレビ昼1時15分枠帯ドラマ

日本テレビ昼1時15分枠帯ドラマ(にほんテレビひるいちじじゅうごふんわくおびドラマ)は、1963年10月から1967年4月まで日本テレビ系列の13:15 - 13:30(JST。当初は13:20 - 13:35)に放送された昼ドラの放送枠である。

歴史編集

13時枠昼ドラに遅れて1年8ヶ月後に開始した枠で、当初は13:20 - 13:35で放送されていたが、半年後の1964年4月に13時枠昼ドラが5分縮小されたのに伴い、直後の箱番組(『健康増進時代』など)と共に5分繰上がって継続された。

だが新作は1966年3月終了の『新宿婦人』が最後となり、以後1年1ヶ月間は当枠や13時枠昼ドラで放送された作品の再放送で継続し、1967年4月終了の『女にうまれて』(再)を以て13時枠昼ドラに吸収されるかたちで、3年半の幕を降ろした。

放送作品一覧編集

1963年編集

1964年編集

1965年編集

1966年編集

  • 娘の縁談(再)
  • 妻たち(再)
  • 別れて生きる時も(再)

1967年編集

備考編集

出典編集

  • 「放送学研究・午後の時間帯」(日本放送協会)90~92頁 1981年

関連項目編集


日本テレビ 月~土13:20 - 13:35枠
前番組 番組名 次番組
日本テレビ昼1時20分枠帯ドラマ
(1963年10月~1964年3月)
日本テレビ
昼1時15分枠帯ドラマ

(13:15 - 13:30)
【5分繰上げて継続】
月-健康増進時代
火-きものに生きる
水-お茶の間試写室
木-育児テスト
金-奥様こんにちは
土-土曜プレゼント
【全て5分繰上げ】
日本テレビ 月~土13:15 - 13:30枠
日本テレビ昼1時枠帯ドラマ
(13:00 - 13:15)
【5分縮小して継続】
日本テレビ
昼1時15分枠帯ドラマ
(13:20 - 13:35)
日本テレビ昼1時15分枠帯ドラマ
(1964年4月~1967年4月)
日本テレビ昼1時枠帯ドラマ
(平日13:00 - 13:30)
【30分拡大して継続、
土曜放送廃止】
とりほうだいバイキング選手権
(土13:30 - 14:00)