メインメニューを開く

日本武道協議会(にほんぶどうきょうぎかい)は、日本における武道を統括する団体の一つである。武道関係10団体で構成される。

日本武道協議会
団体種類 任意団体
設立 1977年昭和52年)4月23日
所在地 東京都千代田区北の丸公園2番3号
公益財団法人日本武道館
北緯35度41分35.2秒東経139度44分57.7秒座標: 北緯35度41分35.2秒 東経139度44分57.7秒
主要人物 会長 松永光
活動地域 日本の旗 日本
活動内容 武道の振興
ウェブサイト 日本武道協議会
テンプレートを表示

目次

概要編集

国内を統括する各武道連盟との連絡融和を図って、柔道剣道弓道相撲空手道合気道少林寺拳法なぎなた銃剣道を奨励し、その精神を高揚すると共に健全な国民の育成に努め、世界の平和と福祉に貢献することを目的としている。

武道振興大会の開催、全日本少年武道錬成大会の後援、武道功労者及び武道優良団体表彰、少年武道優良団体表彰、日本武道代表団海外派遣等を事業としている。事実上公益財団法人日本武道館の傘下にあり、現会長は公益財団法人日本武道館会長を務める松永光

加盟している団体は日本武道館を使用する権利が与えられているため、その武道の全日本選手権大会は日本武道館で開催されることが多い。

沿革編集

加盟団体編集

参考文献編集

  • 日本武道館編『日本武道協議会設立30周年記念日本の武道』
  • 日本武道館編集・発行『月刊武道

関連項目編集

外部リンク編集