メインメニューを開く

早川さくら(はやかわ さくら、1997年3月17日 - )は、大阪府出身の新体操選手である。

早川 さくら Gymnastics (artistic) pictogram.svg
選手情報
フルネーム はやかわ さくら
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1997-03-17) 1997年3月17日(22歳)
生誕地 大阪府
身長 171.5cm
体重 54kg
種目 新体操
所属 イオン新体操クラブ
学歴 日本女子体育大学
テンプレートを表示

フェアリージャパン個人競技メンバーイオン新体操クラブに所属。日本女子体育大学在学。フェアリージャパン団体選手でリオデジャネイロオリンピック代表メンバーの畠山愛理は2つ上の先輩、熨斗谷さくらは1つ下の後輩。

経歴編集

  • 2001年4歳で保育園の先生の勧めで新体操を始める。
  • 2009年小学校卒業後、千葉県中学校に入学し、イオン新体操クラブに入会。
  • 全国中学校総合体育大会優勝、全日本新体操クラブ選手権ジュニアの部優勝などの成績を残し、アジア選手権のジュニア日本代表に選出される。
  • 2013年中学卒業後は、大原学園高等学校へ入学。特別強化選手に選ばれるが、団体重視の日本では、個人強化プログラムがないため、同じ個人競技選手の皆川夏穂と一緒にロシアへ留学。
  • 2014年9月、世界選手権で16位。2015年3月のワールドカップルーマニア大会で個人総合9位。
  • 2016年第7回アジア新体操選手権大会の個人種目別リボンで優勝。
  • 2016年6月スペインのワールドカップに出場。リオオリンピック新体操個人の1枠を皆川夏穂と争う。
  • 結果は早川が69.300点で14位。皆川が71.350点で7位。リオオリンピックの個人の代表は、皆川夏穂に決まる。

メディア出演編集

CM編集

イオングループ:ネオフィットネススーツレディース編(皆川と共演)

外部リンク編集