早川(はやかわ)は、新潟県糸魚川市を流れる河川二級水系の本流。

早川
早川 2013年7月15日撮影
東海大橋(ひがしうみおおはし)より上流
水系 二級水系 早川
種別 二級河川
延長 13.76 km
平均流量 -- m³/s
流域面積 -- km²
水源の標高 -- m
河口・合流先 日本海
流域 新潟県糸魚川市
テンプレートを表示

地理編集

新潟県糸魚川市大平の新潟焼山および火打山に源を発し北に流れ、糸魚川市梶屋敷で日本海に注ぐ。

歴史編集

  • 989年とその前後には新潟焼山が噴火。「早川火砕流」と呼ばれる大火砕流が流下した。その後、1361年1773年の噴火でも火砕流が流下し、その都度、溶岩流や火砕流堆積物により早川流域は壊滅状態となった[1]

流域の自治体編集

新潟県
糸魚川市

流域の観光地編集

脚注編集

  1. ^ 【糸魚川】新潟焼山及び新潟焼山対策を紹介します”. 新潟県 (2019年3月29日). 2020年7月20日閲覧。