メインメニューを開く

昭和女子大学附属昭和小学校(しょうわじょしだいがくふぞく しょうわしょうがっこう)は、東京都世田谷区太子堂一丁目に所在する私立小学校昭和女子大学附属学校である。

昭和女子大学附属昭和小学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人昭和女子大学
校訓 めあてをさして進む人真心を尽くす人体を丈夫にする人
設立年月日 1922年
共学・別学 男女共学
学期 二期制
所在地 154-8533
東京都世田谷区太子堂一丁目7-57
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1920年 - 人見圓吉ほか有志4名が私塾「日本女子高等学院」創立(現東京都文京区水道4-28)
  • 1922年 - 私立学校「日本女子高等学校」に昇格、5年制の高等女学部を付設。校舎を移転(現東京都中野区東中野4-2)
  • 1926年 - 校舎を移転(現東京都中野区上高田1-39)
  • 1927年 - 財団法人日本女子高等学院を設立。高等女学部を分立し「昭和高等女学校」とする
  • 1946年 - 財団法人東邦学園を設立
  • 1951年 - 財団法人東邦学園を「学校法人昭和女子大学」と改める
  • 1953年 - 学校法人昭和高等学校に昭和小学校を付設
  • 1963年 - 学校法人昭和女子大学に学校法人昭和高等学校を併合。学校名を昭和女子大学附属昭和小学校と改める

交通編集

制服編集

関連項目編集

外部リンク編集