メインメニューを開く

有馬村(ありまむら)は、かつて神奈川県高座郡に存在した1955年7月20日に海老名町と合併した。現在の海老名市の南部に相当する。

有馬村
廃止日 1955年7月20日
廃止理由 新設合併
(旧) 海老名町、有馬村 → (新) 海老名町
現在の自治体 海老名市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 神奈川県
高座郡
総人口 5,374
(国勢調査人口、1950年10月1日)
隣接自治体 藤沢市、厚木市
高座郡海老名町、綾瀬町、寒川町
有馬村役場
所在地 神奈川県高座郡有馬村中河内
座標 北緯35度24分57秒
東経139度23分30秒
座標: 北緯35度24分57秒 東経139度23分30秒
 表示 ウィキプロジェクト

目次

歴史編集

  • 1889年4月1日 - 中河内村・中野村・社家村・今里村・上河内村・杉久保村・本郷村・門沢橋村の8村が合併して有馬村となった。
  • 1955年7月20日 - 海老名町と新設合併、(新)海老名町となる[1]

現在編集

地名としては残っていないが、かつてこの地区が有馬村であった事を示すもの。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 同日、総理府告示第1346号「町村の廃置分合」

関連項目編集