メインメニューを開く

末浦 広海(すえうら ひろみ、1964年 - 、男性)は日本の小説家推理作家兵庫県出身。関西学院大学経済学部卒業。システムエンジニア経営コンサルタント等を経て、2008年『猛き咆哮の果て』で江戸川乱歩賞受賞、『訣別の森』と改題して刊行。

作品リスト編集

キャップ・嶋野康平シリーズ編集

  • 不眠刑事と探偵の朝 キャップ・嶋野康平(2013年5月 中公文庫
  • 不眠探偵と哀しき暗殺者 キャップ・嶋野康平II(2013年9月 中公文庫)
  • 不眠探偵と刑事の絆 キャップ・嶋野康平III(2014年1月 中公文庫)

東京五輪対策室シリーズ編集

  • 始動 警視庁東京五輪対策室(2014年6月 角川文庫
  • 包囲 警視庁東京五輪対策室(2014年11月 角川文庫)

その他編集

  • 訣別の森(2008年8月 講談社 / 2011年8月 講談社文庫
  • 捜査官(2009年9月 講談社 / 2012年10月 講談社文庫)
  • 白き失踪者(2011年1月 講談社)
  • 檻の中の鼓動(2011年6月 中央公論新社 / 2014年4月 中公文庫
  • 刻命(2012年5月 中央公論新社 / 2016年3月 中公文庫)
  • 暗躍捜査 警務部特命工作班(2016年2月 角川文庫)