メインメニューを開く

杉山神社 (横浜市保土ケ谷区川島町)

杉山神社(すぎやまじんじゃ)は神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町にある神社。川島町の鎮守で、横浜市内唯一かつ旧武蔵国式内社である「杉山神社」の論社の一つとされる。また、川島杉山神社とも呼称される。

杉山神社
杉山神社
所在地 神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町南原896
位置 北緯35度28分16.00秒
東経139度34分11.34秒
座標: 北緯35度28分16.00秒 東経139度34分11.34秒
主祭神 日本武尊五十猛命
社格 式内小社、旧村社
創建 天文年間(1532年 - 1555年
別名 川島杉山神社
例祭 9月19日に近い日曜日
テンプレートを表示

祭神編集

以下の二柱を祭神としている。

由緒・歴史編集

天文年間(1532年 - 1555年)、北条氏康がこの地に陣を張った際、を建てて武運長久を祈ったのが始まりとされる[1]。当社は延長5年(927年)の『延喜式神名帳』において「武蔵国都筑郡唯一の式内社」と記されている、「杉山神社」の論社の一つとなっている。

1844年弘化元年)2月には社殿が焼失しているが、その後は村民によって再建されている。1873年明治6年)には村社に指定された。現在の社殿は1955年昭和30年)5月に造営されたものである[1]

境内社編集

祭事・年中行事編集

その他編集

杉山神社は河川沿いにある場合が多いが、当社は陣ヶ下渓谷を流れる市沢川(帷子川支流)沿いの高台に鎮座している。この他、 当社の南西方約100mには妻恋稲荷[4][5]が鎮座している。

なお当社には神職が常駐しておらず、神奈川区入江にある一之宮社[6]の兼務社となっている。

所在地・交通編集

神奈川県横浜市保土ケ谷区川島町南原896

ギャラリー編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 杉山神社 (保土ヶ谷区川島町)(あかね台.net)
  2. ^ 杉山神社 保土ヶ谷区川島町(神社写真集)
  3. ^ 杉山神社(神奈川県神社庁)
  4. ^ 嬬恋稲荷神社神社人
  5. ^ 嬬恋稲荷 保土ヶ谷区川島町(神社写真集)
  6. ^ 一之宮社(神奈川県神社庁)

関連項目編集

外部リンク編集