杉本 基久雄(すぎもと きくお、1957年2月15日 - )は、日本政治家静岡県牧之原市長(1期)。

杉本 基久雄
すぎもと きくお
生年月日 (1957-02-15) 1957年2月15日(63歳)
出生地 静岡県榛原町(現・牧之原市静谷)
出身校 静岡県立島田商業高等学校
所属政党 無所属
公式サイト 杉本 基久雄

当選回数 1回
在任期間 2017年10月30日 - 現職
テンプレートを表示

来歴編集

静岡県榛原町(現・牧之原市静谷)生まれ。学校組合立牧之原中学校卒業。1975年(昭和50年)3月、静岡県立島田商業高等学校卒業。同年4月、榛原町役場に奉職[1]

2013年(平成25年)12月、牧之原市副市長に就任。

2017年(平成29年)7月31日、市役所榛原庁舎で記者会見し、任期満了に伴う牧之原市長選挙に立候補する意向を表明。会見には西原茂樹市長も同席し、杉本は「後継指名を打診され、挑戦を決意した」と説明した[2]。8月に副市長を辞職。

第48回衆議院議員総選挙と同日に行われた市長選(2017年10月22日)において、元市議の大石健司、元旧相良町議の名波力ら2候補を退け初当選を果たした[3]。10月30日、市長就任。選挙の結果は以下のとおり[4]

※当日有権者数:37,984人 最終投票率:66.59%(前回比:+4.3%)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
杉本基久雄60無所属11,987票48.50%(推薦)連合静岡
大石健司52無所属7,198票29.12%
名波力71無所属5,532票22.38%

脚注編集

[ヘルプ]

外部リンク編集

先代:
西原茂樹
  静岡県牧之原市長
2017年 -
次代:
(現職)