メインメニューを開く

東京産学交流会・サザンクロス(とうきょうさんがくこうりゅうかい・サザンクロス)は、1993年に設立された産学交流団体。

目次

概要編集

芝浦工業大学の指導・協力により、東京城南地域を活動地域に発足した”SIT産学交流会”がベースになっている。その後武蔵工業大学(現在の東京都市大学)、東京都立産業技術高等専門学校を新たに加え、会の名称を”東京産学交流会・サザンクロス”に変更し、活動地域を首都圏全域に拡大した。現在は「第二の創業」を合言葉に新技術・新分野開拓に挑戦する産学交流組織(任意団体)として、活動を強化・拡大している。事務局運営には日刊工業新聞社が協力している。

参加団体編集

外部リンク編集