メインメニューを開く
花菱は林家三平一門の定紋であり林家こん平に移門しても同じである。

林家 三平(はやしや さんぺい)は、東京落語家名跡。初代の父である7代目林家正蔵が前座時代に名乗っていた柳家三平に由来する[1]。当代は2代目。

上方落語の林家三平編集

上方落語にも林家三平を名乗った落語家がいたが、全くの別系統のため、上記の代数には数えられない。

脚注編集

  1. ^ 初代林家三平略歴 ねぎし三平堂