メインメニューを開く

柳田國男・松岡家顕彰会記念館(やなぎたくにお・まつおかけけんしょうかいきねんかん)は、兵庫県神崎郡福崎町にある町立の文学館美術館

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 柳田國男・松岡家顕彰会記念館
Yanagita kunio mh01 1920.jpg
柳田國男・松岡家顕彰会記念館
施設情報
正式名称 福崎町立柳田國男・松岡家記念館[1]
事業主体 福崎町
管理運営 福崎町教育委員会
所在地 679-2204
兵庫県福崎町西田原1038-12
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

地理院地図 Googleマップ 柳田國男・松岡家顕彰会記念館

目次

概要編集

日本民俗学の父とも呼ばれる民俗学者で福崎町名誉町民第1号の柳田國男をはじめとする、文学・民俗学・医学・美術などの世界で活躍した松岡家5兄弟の顕彰を目的として、1975年(昭和50年)11月に設立された。 2014年平成26年)に年間入館者数が1万人を超えた[2]

柳田國男が「日本一小さい家」と評した生家は、記念館の西隣に移設・保存されている。

松岡家5兄弟編集

施設編集

 
生家
 
館側面
  • 記念館本館
  • 生家 - 兵庫県指定民俗文化財(1972年(昭和47年)指定)

主な所蔵品編集

  • 柳田國男 - 著作・編集物の原稿、書簡、研究録、および写真、机衣冠束帯、机等の遺品
  • 井上通泰 - 播磨風土記新考、南天荘歌集、和歌万葉集などの原稿、書簡、筆跡
  • 松岡静雄 - 日本古語大辞典
  • 松岡映丘 - 「右大臣実朝」「宇治の宮の姫君たち」をはじめとする画稿1,125点ほか

利用情報編集

  • 開館時間 - 9:00 - 16:30
  • 休館日 - 月曜、祝日の翌日、年末年始(12月28日 - 1月4日)
  • 所在地 - 〒679-2204 兵庫県神崎郡福崎町西田原

交通アクセス編集

周辺情報編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集