メインメニューを開く

栃木県産業技術大学校(とちぎけんさんぎょうぎじゅつだいがっこう)は、栃木県立の職業能力開発校の本科の愛称である。普通職業訓練のうち、普通課程を実施する。大学校という名称を用いているが、職業能力開発大学校職業能力開発短期大学校ではない。

栃木県産業技術専門校
画像募集中
公共/認定 公共職業訓練
訓練の種類 普通職業訓練
施設の種類 職業能力開発校
設置者 栃木県
所在地 栃木県宇都宮市平出工業団地48-4(県央校)
栃木県那須郡那須町大字高久甲5226-24(県北校)
栃木県足利市多田木町76(県南校)
訓練課程 普通課程
ウェブサイト 栃木県産業技術専門校公式サイト
テンプレートを表示

正式名称編集

  • 栃木県産業技術大学校 県央校:栃木県立県央産業技術専門校の本科の愛称。宇都宮市にある。
  • 栃木県産業技術大学校 県南校:栃木県立県南産業技術専門校の愛称。足利市にある。
  • 栃木県産業技術大学校 県北校:栃木県立県北産業技術専門校の愛称。那須郡にある。

本科とは、高等学校卒業者等を入学対象とする2年間の課程で、入校試験料、入校料、授業料が必要である。2010年度より本科は県央校に集約されている。

県南校および県北校は、短期訓練として離転職者の訓練を行っている。

各施設の概要編集

県央校編集

以下の5科がある。定員は機械技術科は40名、他は20名、訓練期間は2年である。

  • 機械技術科
  • 制御システム科
  • 自動車工学科
  • 建築設備科(建築設計科と設備システム科を再編)
  • 情報ネットワーク科(2010年度設置)

県南校編集

以下の4科がある。定員は各科10名、訓練期間は6か月~1年である[1]

  • 機械加工科
  • NC機械科
  • 板金溶接科
  • 電気設備科

県北校編集

以下の3科がある。定員は、各科10名、訓練期間は6か月~1年である[2]

  • 生産エンジニア科
  • 通信エンジニア科(2010年度に県央校に移転[3]
  • サービスエキスパート科

関連項目編集

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ Weekly Kews もおか(平成20年1月11日発行、真岡市・二宮町合併協議会)
  2. ^ 広報おおたわら(平成19年9月1日号)
  3. ^ 広報おおたわら(平成20年11月1日号)