メインメニューを開く

栃木県道150号山久保平ケ崎線

日本の栃木県の道路

栃木県道150号山久保平ケ崎線(とちぎけんどう150ごう やまくぼひらがさきせん)は、栃木県日光市に位置する一般県道である。

一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
栃木県道150号標識
栃木県道150号
山久保平ケ崎線
路線延長 2.397 km
制定年 1961年
起点 日光市山久保
終点 日光市平ケ崎
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
日光市山久保付近
日光市平ケ崎付近

概要編集

日光市の今市市街地南西部に位置する山林の中の道路である。延長2km強の短い路線であるが、栃木県道14号鹿沼日光線栃木県道70号宇都宮今市線を連絡することで今市から同市小来川地区(旧小来川村)までを結ぶ最短経路の一部として機能しており、日光市営バスの今市車庫 - 小来川森崎線が本路線を経由して運行されている。

路線データ編集

歴史編集

  • 1961年(昭和36年)4月1日 - 一般県道山久保今市線として認定。
  • 2008年平成20年)4月1日 - 告示改正により山久保平ケ崎線に改称。

参考文献編集

  • 栃木県県土整備部道路保全課 『道路現況調書 平成19年4月1日現在』、2008年。

関連項目編集