栗原 友(くりはら とも、1975年6月27日 - )は、日本料理家。レストラン「APONTE」のOKAMI。母は料理研究家栗原はるみ、父は、元キャスターで株式会社ゆとりの空間会長の栗原玲児。3歳年下の弟は料理家栗原心平静岡県下田市生まれ(静岡県下田市は、母の栗原はるみの出身地)。

ファッション誌のフリーライターアタッシュドプレス、衣食住コンシェルジュとしての執筆を経て料理家として活動。 留学旅行で出会った世界中の料理を、日本でも楽しめる様、簡単にアレンジしたレシピを提案している。

略歴編集

  • 2009年3月 - ASEAN Food Ambassadorに就任。
  • 2009年4月 - 恵比寿にてレストラン「APONTE」をスタート。

人物編集

  • 外国人とまったくコミュニケーションをとることができず、緊張することが多かった。自分の英語でも友達を作ることができるという自信を得たのは、留学先のロンドンだった。留学して一番多く通ったのは学校ではなく、近所のスーパーマーケット。食に対する興味が増してきたのも、留学して一人暮らしをするようになってからだった。初めて食べる味に好奇心を持ち、何が入っているんだろう、どうやってアレンジできるだろうかと追求していくうちに、料理研究家への道を歩み始めていた。語学留学で多少英語を話せるようになってから、海外旅行が好きになった。以来、旅先では地元のマーケットへ足を運び、その国の人々がどんなものを食べているのか、どのように料理するのかを見てまわっている[1]
  • 2014年1月5日、入籍した事をツイッターにて報告[2]、同年12月に長女を出産。

著書編集

  • ぜんぶ・おいしい 私が見つけた好きな味・家族の味(講談社

テレビ出演編集

CM出演編集

店舗編集

APONTE(アポンテ)編集

イタリアンをベースにした創作料理のレストラン。

名前の由来は、レストランの近くにある恵比寿「アメリカ橋」で、アメリカの「A」と、イタリア語を意味する「PONTE」を組み合わせたもの。

脚注編集

  1. ^ 栗原友『ぜんぶ・おいしい 私が見つけた好きな味・家族の味』講談社、2008年、90-91頁。ISBN 978-4062784009
  2. ^ 本日、築地市場初売りのおめでたい日に入籍いたしました。

外部リンク編集