桜山

名古屋市昭和区の地名
桜山駅周辺

桜山(さくらやま)とは、愛知県名古屋市昭和区にある町名、または桜山交差点座標: 北緯35度8分27.1秒 東経136度55分59.9秒及び名古屋市営地下鉄桜通線桜山駅(愛知県名古屋市瑞穂区)を中心として広がる繁華街をいう。町名としては昭和区にあるが駅は瑞穂区にあり、街の区域としては、昭和区・瑞穂区にまたがる。

概要編集

名古屋市電廃止前は、金山堀田方面を通る東西にのびる路線と今池新瑞笠寺方面を通る南北にのびる路線(今の桜通線の一部に重なる)が通るターミナル駅で、名古屋東南部の拠点として賑わった。

名古屋市屈指の文教地区である昭和区と瑞穂区にまたがっており、付近には高校や大学が多数存在するため、学生の街として賑わいを見せている。

桜山町編集

桜山町
 
 
桜山町
桜山町の位置
 
 
桜山町
桜山町の位置
北緯35度8分29.48秒 東経136度55分58.95秒 / 北緯35.1415222度 東経136.9330417度 / 35.1415222; 136.9330417
  日本
都道府県   愛知県
市町村   名古屋市
昭和区
人口
2019年(平成31年)1月1日現在)[1]
 • 合計 1,096人
等時帯 UTC+9 (日本標準時)
郵便番号
466-0044[2]
市外局番 052 (名古屋MA)[3]
ナンバープレート 名古屋

現行行政地名は桜山1丁目から桜山6丁目。住居表示未実施[4]

世帯数と人口編集

2019年(平成31年)1月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

町丁 世帯数 人口
桜山町 609世帯 1,096人

学区編集

市立小・中学校に通う場合、学校等は以下の通りとなる[5]。また、公立高等学校に通う場合の学区は以下の通りとなる[6]。なお、小・中学校は学校選択制度を導入しておらず、番毎で各学校に指定されている。

小学校 中学校 高等学校
名古屋市立松栄小学校
名古屋市立御器所小学校
名古屋市立桜山中学校 尾張学区

主な施設編集

文教施設編集

商業施設編集

  • ピアゴ ラ フーズコア桜山店
  • 桜山商店街

公共施設編集

金融機関編集

交通編集

鉄道編集

道路編集

ギャラリー編集

その他編集

日本郵便編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 町・丁目(大字)別、年齢(10歳階級)別公簿人口(全市・区別)” (日本語). 名古屋市 (2019年1月23日). 2019年1月23日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2019年1月6日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2019年1月6日閲覧。
  4. ^ 昭和区の町名一覧”. 名古屋市 (2015年10月21日). 2019年1月12日閲覧。
  5. ^ 市立小・中学校の通学区域一覧”. 名古屋市 (2018年11月10日). 2019年1月14日閲覧。
  6. ^ 平成29年度以降の愛知県公立高等学校(全日制課程)入学者選抜における通学区域並びに群及びグループ分け案について”. 愛知県教育委員会 (2015年2月16日). 2019年1月14日閲覧。
  7. ^ 郵便番号簿 平成29年度版 - 日本郵便. 2019年01月06日閲覧 (PDF)

関連項目編集

外部リンク編集