梅本 正行(うめもと まさゆき、1950年[1][2] - )は、防犯アナリスト[3](防犯ジャーナリスト)。2006年4月より[4]一般社団法人日本防犯学校学長[5]。通称「梅さん」。

来歴・人物編集

1964年7月、セキュリティ産業に参入。1985年1月、名古屋市で防犯設備会社を設立。1999年7月、株式会社ナリョナル・エージェンシー・カンパニー取締役に就任。2001年4月、NPO法人犯罪予防相談センターを創設し、理事長に就任(当時、経産省「省エネ・防犯情報提供事業研究会」委員も務めた[5][6][4][7]

侵入犯罪が起こった現場に足を運ぶこともあり、その環境や犯行手口などを検証して、犯罪者心理を分析している[5]

予知防犯」(後手防犯と対照的な意味[7])の重要性と人命の尊さを提唱しており、数々のテレビ番組に出演し啓蒙してきた。テレビドラマ鍵のかかった部屋』(フジテレビ系列)第4話の防犯監修も務めた[8]。夕方のニュース番組NNN Newsリアルタイム』(日本テレビ系列)では「梅さんの防犯徹底術[9]」という企画がシリーズ化された[5]

テレビ出演編集

現在
過去

前述のNNN Newsリアルタイムの企画コーナーの他、単発での出演も多数(#外部リンクの「活動・ニュース バックナンバー」を参照)。

著書編集

  • 事件に学ぶ“狙われる家” (創樹社、2002年) ISBN 978-4883510252
  • 一家に一冊新・防犯手帳―お金と命が危ない! (あ・うん、2005年) ISBN 978-4901318280
  • 梅さんの次に狙われるのは、 あなたの家です! (PHP研究所、2006年) ISBN 978-4569649290
  • 梅さんの「今日からできる命と財産の守り方教えます (主婦と生活社、2008年) ISBN 978-4391136043
  • 安心できない時代の生き方:身近な犯罪から自分・家族を守るための心得 (PHP研究所、2009年) ISBN 978-4569705682
  • 泥棒はなぜ「公園に近い家」 を狙うのか? (現代書林、2009年) ISBN 978-4774511702

など

脚注編集

  1. ^ 梅本正行 - PHP研究所 人名事典
  2. ^ 今回の先生プロフィール - 日本テレビ世界一受けたい授業」 2004/11/13
  3. ^ 放送内容 - 関西テレビ放送セキララ☆新発見 ものしりティーチャー」 2013年11月25日
  4. ^ a b 梅本正行 - Learning-LAB
  5. ^ a b c d 【学長プロフィール】 - 一般社団法人 日本防犯学校
  6. ^ 戸建住宅における省エネ・防犯情報提供事業研究会 p.61 - 経済産業省
  7. ^ a b 梅本正行 プロフィール - オーデック
  8. ^ 平和ボケの日本人に警告?! 犯罪アナリストが語る「犯罪予知対策」の実態 - RBB TODAY、2012年8月15日
  9. ^ リアル目線 - 日本テレビ 「NNN Newsリアルタイム」 2006年12月15日(金)

外部リンク編集