森田 実(もりた みのる、1963年1月30日 - )は、秋田県出身の元プロ野球選手捕手)。

森田 実
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 秋田県南秋田郡井川町
生年月日 (1963-01-30) 1963年1月30日(58歳)
身長
体重
177 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手
プロ入り 1983年 ドラフト外
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

金足農業高では、小野和幸とバッテリーを組む。

高校卒業後、三井造船千葉に入社するが1年半で退社し、読売ジャイアンツの入団テストを受け合格。しかし、社会人野球に登録されたことのある選手で高卒の場合は3年間はプロ入りできない規定のため、入団には至らずに帰郷して建設会社で働く。

翌年も再びテストを受けて合格し、1983年オフにドラフト外で読売ジャイアンツに入団。しかし、一軍公式戦への出場が無いまま1989年に退団。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

  • 一軍公式戦出場なし

背番号編集

  • 63 (1984年 - 1989年)[1]

脚注編集

関連文献編集

  • 山際淳司『エンドレス・サマー』(角川書店, 1985年) ISBN 4-04-154052-6 「テスト生」において入団までの経緯が記述されている。

関連項目編集