森 美樹(もり みき、1970年[1] - )は、日本小説家少女小説家

森 美樹
(もり みき)
誕生 1970年????
日本の旗 埼玉県
職業 小説家
少女小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
活動期間 1995年 -
ジャンル 小説
少女小説
主な受賞歴 講談社X文庫ティーンズハート大賞佳作(1995年)
女による女のためのR-18文学賞読者賞(2013年)
デビュー作 『十六夜の行方』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

経歴・人物編集

埼玉県生まれ[1]1995年、第3回講談社X文庫ティーンズハート大賞(佳作)を受賞し、小説家デビュー[2][3]。占い師のアシスタント、パワーストーングッズの作製、占い原稿のリライト、医療関係、金融関係などを経て小説執筆を再開する[4]2013年、「朝凪」で第12回女による女のためのR-18文学賞(読者賞)を受賞する(大賞受賞は朝香式の『マンガ肉と僕』)[5][6]

執筆を再開した理由について、「40歳を過ぎて、体力も気力も衰えていく中で、好きなことややりたいことを隠し、悶々としたまま過ぎていく時間を見つめているのが嫌になったため」と語っている[2]

作品リスト編集

少女小説編集

  • 十六夜の行方(1995年12月 講談社X文庫ティーンズハート
  • 三日月のささやき(1996年4月 講談社X文庫ティーンズハート)
  • スノードロップ(1996年7月 講談社X文庫ティーンズハート)
  • 星くず少女の伝説(1996年12月 講談社X文庫ティーンズハート)
  • 夜のひなた(2005年4月 講談社F文庫
  • ソラ色らせん(2005年8月 講談社F文庫)
  • あたたかな迷路(2006年4月 講談社F文庫)

一般小説編集

アンソロジー編集

「」内が森美樹の作品

・私の恋愛短編集 相愛ノジカン(2005年8月新風舎) 「ミリ・グラム」

・ 黒い結婚 白い結婚(2017年3月 講談社)「ダーリンは女装家」

絵本原作編集

  • 台風の神様(2007年6月 ガルマダッパ出版)

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ a b 森美樹|新潮社
  2. ^ a b R-18文学賞読者賞受賞「主婦病」! | シナリオセンター
  3. ^ Amazon.co.jp 台風の神様: 森 美樹, 志津田 寿, 尾崎 真実: 本
  4. ^ 森美樹 女による女のためのR-18文学賞
  5. ^ 森美樹『主婦病』|新潮社
  6. ^ 選考会で二人の直木賞作家の意見が真っ二つ - 新刊JPニュース

外部リンク編集