メインメニューを開く

小国町横根スキー場(おぐにまちよこねスキーじょう)は、山形県西置賜郡小国町にあるスキー場

横根スキー場
所在地 山形県西置賜郡小国町大字小国小坂町616-1
標高 356 m / 136 m
(標高差) (220m)
コース数 2本
最長滑走距離 1000m
索道数 2 本

目次

概要編集

国道113号沿いに位置し、アクセスが良い。道の駅白い森おぐにが隣接している。ファミリー向けなスキー場のため初級者・中級者向けのゲレンデとなっている。ナイターも営業している。

スノーボードも利用可能。ゲレンデ2つの他、スノーボーダー用のハーフパイプコースが存在する。ハーフパイプコースは普通のゲレンデと例年オープン日が異なり、毎週木曜日は休業している。このハーフパイプコースは新潟県出身のプロスノーボード選手、平野歩夢が幼少期に練習で訪れていたことでも知られる[1]。また、各種大会にも使用される。

その他編集

無料駐車場あり。

脚注編集

外部リンク編集