メインメニューを開く

横溝 良一(よこみぞ りょういち、1955年 - )は、日本地方公務員東京都建設局長や、東京都技監東京スタジアム代表取締役社長首都大学東京客員教授等を歴任した。

人物・経歴編集

東京都出身。1978年東京教育大学農学部卒業。1980年東京都入庁。2002年東京都建設局多摩ニュータウン事業部計画担当課長。2003年東京都建設局建設事業課長。2004年東京都都市整備局市街地整備部技術担当課長、東京都下水道局参事、財団法人東京都新都市建設公社下水道部長。2006年東京都都市整備局再開発事務所長。2007年東京都都市整備局第二区画整理事務所長[1]

2008年東京都都市整備局企画担当部長。2010年東京都建設局河川部長。2011年東京都建設局道路監。2013年東京都建設局長土木学会監事[2]。2014年東京都技監[1][3]2020年東京オリンピックに向けたインフラストラクチャーの整備を進めた[1]。2015年公益財団法人東京都道路整備保全公社理事長首都大学東京客員教授[4]、株式会社東京スタジアム代表取締役社長等も歴任した[5]

脚注編集