横田 維業(よこた ゆいのり)は、戦国時代武将下野宇都宮氏の家臣。

 
横田維業
時代 戦国時代
生誕 不明
死没 天文18年(1549年
主君 宇都宮尚綱
氏族 横田氏
父母 横田綱邑
兄弟 綱維維業弥業茂業業通綱久
テンプレートを表示

略歴 編集

横田綱邑の次男。横田五兄弟の次兄。

天文18年(1549年)、喜連川五月女坂の戦い宇都宮尚綱に従い那須高資と戦い満川忠親と立ったまま息絶えていたという。