武勇伝』は2003年3月22日公開の喧嘩アクション映画である。主演は2000年カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作品『鬼が来た!』や『ストリートファイター』、ジャッキー・チェンの『デッドヒート』にも出演している国際派アクション俳優澤田謙也K-1ファイターの魔裟斗

ストーリー編集

正当防衛ながら喧嘩で人を殺してしまった元ボクサーの龍平が、歌舞伎町に帰ってきた。行き場のない焦燥感を抱え、乾きを癒すかのように敵を見つけては喧嘩を繰り広げる龍平。こぢんまりとしたバーを経営する元自衛官の吾郎もまた売られた喧嘩は買わずにはいられない新宿に生きる一匹獣だが、闘いに倦み、現在は静かな生活を送っている。吾郎の店の常連の女・アヤと偶然知り合った龍平は、運命に導かれるかのように吾郎と出会う。ふたりはある事件に巻き込まれ、闘いへと駆り出されてゆくのだった。

スタッフ編集

キャスト編集

編集

  • 本作には元格闘家や現役の格闘家ばかり出演している
  • 魔裟斗と澤田謙也は撮影を通じて仲がよくなっていったらしい
  • 本編で魔裟斗に絡んでくるタイのキックボクサー役のペッカセームは最初魔裟斗と本物のリングで闘えると勘違いしていたらしい
  • 本作は全編新宿歌舞伎町が舞台であるが、澤田謙也曰くゲリラ撮影で行ったとの事