武成王(ぶせいおう、生年不詳 - 紀元前258年)は、戦国時代君主紀元前272年恵王が死去すると、後を嗣いで燕王として即位した。紀元前265年田単の進攻を受け、中陽を占領された。紀元前258年、死去した。

武成王
王朝
在位期間 前272年 - 前258年
諡号 武成王
没年 紀元前258年

参考文献編集

先代:
恵王
の君主
紀元前272年 - 紀元前258年
次代:
孝王