メインメニューを開く

毛利伯郎

毛利 伯郎(もうり はくろう、1950年11月3日[1] - )は日本のチェリスト。現在桐朋学園大学教授静岡県出身[1]

10歳でチェロを始め、1966年に桐朋学園に入学、その後ジュリアード音楽院で学び1974年にジュリアード・オーケストラ首席チェリストとなった[2]

1977年チリで行われた国際チェロ・コンクールで銀賞を獲得した[2]

1985年に日本に帰国した後、読売日本交響楽団のソロチェリストに就任、現在同交響楽団首席チェリストを務めている[2]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.525
  2. ^ a b c 毛利伯郎”. 2011年2月19日閲覧。

外部リンク編集